• ホーム
  • 診療内容
  • 料金表
  • クリニックのご案内

あやこいとう クリニック

お気軽にお問い合わせください。診療時間10:00~18:00 要予約
お問い合わせフォームはこちら

新サイト

予防医療とは

無料カウンセリング

総合予防医療・アンチエイジング

いつまでも若々しく、
老化や病気を「予防」する、
という医療です。

「予防医療」という言葉をご存じですか?
それは、病気や老化を予防、または進行速度を遅くする治療のこと。
さまざまな治療法がありますが、当院では大きく5つの治療法(ナチュラルホルモン補充療法、分子栄養療法、点滴治療、食物アレルギー、ストレスコントロール)による身体の内面からの予防医療・アンチエイジングを行っております。

ナチュラルホルモン補充療法 40歳からの病気・老化予防に

加齢によって減少するホルモン40歳くらいを境に、更年期や気力・体力の減衰など「老い」を感じていらっしゃいませんか?
実は、それはホルモン分泌量の減少が原因である可能性が高いのです。
ナチュラルホルモン補充療法は、最も内分泌学的に成熟する、30代のホルモン分泌量を維持(不足分を補う)ことで、
加齢に伴う身体の不調や老化を予防・改善する治療法です。

症状により、血液/唾液/尿を用いた検査のいずれか、または複数の検査を行い、最適なホルモン補充量を算出。年2~3回の定期検査を行いながら投与していきます。


分子栄養療法 オーダーメイドのサプリメント処方

分子栄養療法分子栄養療法は、炭水化物・たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルなどの各栄養素の役割を
把握し、ひとり1人の身体の状態に応じて最適な栄養素を補給。
弱点的栄養素の重点補充により、健康状態を維持・改善することを目的とした療法です。
当院では、この分子栄養療法の考えに基づき、血液・尿検査データから本当に必要な栄養素の種類と量を調べ、サプリメントを処方しています。

ストレステスト(唾液)

唾液中のクロモグラニンAを、ストレス負荷前・ストレス負荷時・ストレス解除後の3回計測することで、その人の、現在おかれている状況の中での、精神的ストレスに対する反応パターンやストレス強度が判ります。
その感度の良さから、ストレス源のピンポイント究明や、実際の人事異動後のマッチング判定にも使用されているテストです。
これに、エゴグラムと呼ばれるキャラクターテストを併用すると、各自のストレス反応パターンや、ストレスに陥りやすい状況が理解できるので、今後のストレス回避や、仕事のパートナー選定にも役に立ちます。ホルモン補充との併用療法は、伊藤史子オリジナルです。

点滴治療 効率的に有効成分を摂取

点滴治療は、静脈内もしくは皮下に直接、ビタミン郡やプラセンタなどを注入することで内服よりも効率的に有効成分を摂取する治療法です。
当院ではアロマが漂う個室でリラックスしながら二日酔い対策~ビタミンC大量点滴(当院では、点滴前にG6PD検査も実施)まで、症状やご希望に合わせた点滴治療をお受けいただけます。

●キレーション(点滴、内服)

キレーションは、キレート剤の点滴や内服により身体の中から有害な重金属を排出する、デトックス(解毒行為)の1つです。有害物質の蓄積により弱まってしまった、免疫力・抗酸化力・酵素作用を回復させることで、身体の内側の老化現象を予防できる「予防医療」として、加齢臭~動脈硬化予防まで、幅広い世代に人気のある施術です。
アンチエイジング目的の他、動脈硬化治療や妊娠前療法(プレナタル療法)にも効果があります。
(蓄積有害重金属の種類に依って、内服タイプの場合もあります)

●高濃度ビタミンC点滴

ビタミンCの抗酸化作用はとても強力で、アンチエイジング・美肌維持・免疫力向上・生活習慣病予防などに欠かせません。分子栄養学には“良い健康状態を保つために積極的にビタミンを大量にとる”という「メガビタミン療法※」と呼ばれる考え方があります。

高濃度ビタミンC点滴は、高品質・高濃度のビタミンCを静脈内に、直接投与することで効率的にビタミンCを摂取。身体の機能を整え、ウィルス疾患、難治性のアレルギーやニキビ、美肌・健康維持に効果を発揮します。
点滴時間は30分~1時間。
治療開始後は、週1~2回位の頻度で3~4回は、続けることをおすすめしております。
(初回のみ、ビタミンCによる副作用の有無をチェックするため、採血検査を行います)
※メガビタミン療法:ノーベル化学賞を受賞したライナス・ポーリング博士らによって提唱されたもの

<適応症状>

  • アンチエイジング
  • 美肌維持
  • 免疫力向上、滋養強壮
  • 生活習慣病予防

●プラセンタ(点滴または注射)

プラセンタとは胎盤から抽出したエキスのことです。
 豊富な栄養素に加え、体内幹細胞を活性化させる成分が含まれており、美容・健康方面で幅広い効能が認められた数少ない成分です。全身の組織・臓器・肌を若返らせるほか、血行不良・生理不順・冷え性・更年期障害・肩こりといった女性のお悩みの改善や、免疫力向上・滋養強壮・精神安定などの効果もあると言われています。

点滴や注射によるプラセンタ投与は、経口摂取(サプリメント)よりも体内への吸収性がよく、より高い効果が期待できます。効果を持続させるために、週1~2 回程度の定期的な注入、または飲むプラセンタとの併用をおすすめしております。

<適応症状>

  • アンチエイジング
  • 婦人科系各種症状(生理痛、生理不順、冷え性、更年期障害、肩こり など)
  • 免疫力向上、滋養強壮
  • 精神安定

既に進行してしまった外見上の老化のお悩み(シミ・シワ・たるみなど)への形成外科的治療も行っております。
内服による治療と併せてお受けいただくことで、身体の内外からのアンチエイジングも可能です。
詳しくはスキンケアページをご覧ください。

施術費用のご案内

ページトップへ